banner
たんす預金の危険性

東日本大震災の時、大勢の人が避難していた状況にも関わらず治安がよかったと各国で報道されていましたが、 実際は空き巣もたくさんあったそうです。 みんなが避難している間に、半壊の家や施錠されていない家に忍び込んで 金品や現金 ..
Read More…

banner
罹災証明書

前回、災害復興融資について触れました。 今回はその中に出てきた「罹災証明書」について少し詳しくお話ししようと思います。 罹災証明書とは、 火災・風水害・地震などで被災した家屋や事業所などの被害の程度を証明する書類、という ..
Read More…

banner
災害時住宅ローン

こんにちは。今日は震災時の住宅ローンについてお話したいと思います。 阪神淡路大震災や東日本大震災が発生し、多くの家屋が倒壊し、 家を失ってしまった人が本当にたくさんいらっしゃいます。 そんなとき出てくるのが、住宅二重ロー ..
Read More…

banner
震災を教訓に、対策を

前回は津波や豪雨、台風の際の「火災保険」のことについてお話しましたが、 先週、私の住む北海道では初雪が降りました。 10月というのにやはり北海道は雪が早いです。 火災保険は大雪による被害などからも家を守ってくれます。 東 ..
Read More…

banner
震災後の住宅

東日本大震災でプレートがゆるみ、 各地で大小多くの地震が発生しています。 災害によってマイホームを失う人や、 マイホームの購入を考えていたけど、、、という人もたくさんいると思います。 地震や津波、台風、豪雨などによって ..
Read More…

banner
福島第一原発の現状

今日は福島の現状についてお話しします。 大事故を起こして多くの住民が避難を余儀なくされた福島第一原子力発電所。 しかし今では、その福島第一原子力発電所入口付近で女性もがマスクや防護服なしで働いている現状があります。 見学 ..
Read More…

banner
復興とオリンピック

津波が来た地域では防波堤や砂防ダムなどが大破しています。 津波で流されないような強度のものが新しく建築されるか心配です。 2015年8月に報告されている、宮城県の公共土木施設の災害復旧についての報告では、 土木施設全体2 ..
Read More…

banner
復興の現状

平成27年3月に復興庁が発表した「復興の現状」で述べられている それぞれの復興の状況についてまとめてみました。 避難者数 約23.0万人 住まいの整備に係わる進捗率 岩手県 30% 宮城県 40% がれきの処理状況 災害 ..
Read More…

banner
おわらない震災・風評被害

・風評被害 風評被害とは、災害、事故、虚偽の報道や根拠の無い噂話などによって、本来は直接関係のない他の人達までが損害を受けること。 東日本大震災の復興がどれだけ進んでも、 この「風評被害」だけはなかなか回収できません。 ..
Read More…

banner
残された家族

東日本大震災での死者は、震災関連死を含め19,225人います。 行方不明者は平成27年3月の時点で、2,590名います。 福島第一原発の影響で、震災の翌日には原発から半径20kmが立ち入り禁止区域となったため、 その地域 ..
Read More…